富士ひのき

富士ひのきの特徴
「富士ひのき」は、富士山南麗に広がる森林が原産地です。表富士とも呼ばれる富士山南麗は。南に駿河湾を臨む温暖で美しい風土。火山灰地質で育った「富士ひのき」は木質がしっかりし、硬くて強度のある木材です。

富士ひのきの前でスタッフとの記念写真!

富士ひのき加工協同組合は富士山麓で生まれ育った良質の「富士ひのき」を使った確かな家作りを応援しています!
ひのきは保温性に優れた良質な建材
ひのきは保温性に優れた木材です。水の熱伝導率を1とした時、ひのきなどの木材は0.5で水の半分です。鉄は約105なので木材と比べ200倍も早く熱を伝えてしまいます。ひのきは熱を伝えにく住宅材料として大活躍しています。

佳築では、良質な木材を提供している富士ひのき加工協同組合を応援しています。富士ひのきについての詳細はこちら→ 富士ひのき加工協同組合